[艦これ] 南西海域(7-X)

『艦隊これくしょん -艦これ-』の南西海域(7-X)について。

海域のルート・攻略などを掲載。

ブルネイ泊地沖『ブルネイ泊地沖哨戒』(7-1)

7-1について。

ルート分岐

7-1のルート分岐
分岐点 分岐先 分岐条件
出撃 B or D or F
  • 潜水艦1隻以上の時。
    • (戦艦級+空母系)1隻以上の時はBまたはDのランダム。
    • 編成が5隻以上の時はBまたはDのランダム。
    • 編成が4隻以下の時はランダム。
  • 編成が6隻の時はB。
  • 編成が5隻または補給艦1隻以上の時はD。
  • 編成が4隻以下の時はF。
D C or E
  • 軽巡1隻かつ駆逐艦4隻の時はE。
  • 駆逐艦1隻以上かつ海防艦3隻以上の時はE。
  • 補給艦1隻以上かつ海防艦3隻以上の時はE。
  • (駆逐艦+海防艦)5隻の時はE。
  • (駆逐艦+海防艦)4隻の時。
    • 練巡1隻以上の時はE。
    • 補給艦1隻以上の時はE。
    • 水母1隻以上の時はE。
  • 他はC。
H I or J or K
  • 軽巡1隻以上かつ駆逐艦4隻以上の時はK。
  • 駆逐艦1隻以上かつ海防艦3隻以上の時はK。
  • (戦艦級+空母系)2隻以上の時はJ。
  • (戦艦級+空母系)1隻の時はランダム。
  • 他はランダム。

7-1の攻略

7-1の攻略について。

ボスを目指す場合、ルートはD→E→G→H→Kが敵戦力の強さを考慮した場合のオススメとなる。

このルートを通るためには軽巡1隻、駆逐艦4隻の計5隻となる艦隊を編成する。

敵はGマスを除いて潜水艦のみなので、先制対潜攻撃ができるようにする。

また、Gマスの水上戦を考慮し、装備なしの状態で火力が高い艦を採用したい。

タウイタウイ泊地沖『セレベス海戦闘哨戒』(7-2)

7-2について。

ルート分岐

7-2のルート分岐
分岐点 分岐先 分岐条件
出撃 A or B or C
  • (駆逐艦+海防艦)1隻以下の時はA。
  • 潜水艦1隻以上の時はA。
  • 編成が6隻の時。
    • 正規空母2隻以上の時はA。
    • (戦艦級+正規空母)4隻以上の時はA。
    • 軽巡級3隻以上の時はA。
    • 他はB。
  • 編成が5隻の時。
    • 正規空母3隻以上の時はA。
    • (戦艦級+正規空母)1隻以上の時はB。
    • 軽巡級2隻以上の時はB。
    • 海防艦2隻以下の時はB。
    • 他はC。
  • 編成が4隻以下の時。
    • (戦艦級+正規空母)1隻以上の時はB。
    • (駆逐艦+海防艦)2隻以下の時はB。
    • 他はC。
C D or E
  • 補給艦1隻以上の時はD。
  • 潜水艦1隻以上の時はD。
  • 編成が6隻の時。
    • (戦艦級+正規空母)1隻以上の時はD。
    • (駆逐艦+海防艦)4隻以上の時はE。
    • 他はD。
  • 編成が5隻の時。
    • (戦艦級+正規空母)2隻以上の時はD。
    • (駆逐艦+海防艦)4隻以上の時はE。
    • 海防艦3隻以上の時はE。
    • 他はD。
  • 編成が4隻以下の時。
    • (戦艦級+正規空母)2隻以上の時はD。
    • (駆逐艦+海防艦)3隻以上の時はE。
    • 海防艦2隻以上の時はE。
    • 他はD。
D H or I
  • 全艦の速力が高速+以上の時はI。
  • (戦艦級+空母系)4隻以上の時はH。
  • 全艦の速力が高速以上の時はI。
  • (戦艦級+空母系)3隻の時はH。
  • (戦艦級+空母系)2隻の時はIの確率が高めのランダム。
  • (戦艦級+空母系)1隻以下の時はI。
E F or G
  • 編成が5隻以下の時はG。
  • (駆逐艦+海防艦)5隻以上の時はG。
  • 駆逐艦1隻以上かつ海防艦3隻以上の時はG。
  • 索敵スコアが一定未満の時はF。
  • 索敵スコアが一定以上の時はG。
I J or L or M
  • 補給艦1隻以上の時はJ。
  • 水母1隻以上かつ(駆逐艦+海防艦)3隻以上の時はJ。
  • 索敵スコアが一定未満の時はL。
  • 索敵スコアが?以上?未満の時はランダム。
  • 索敵スコアが一定以上の時はM。

7-2-1の攻略

7-2-1の攻略について。

ボスを目指す場合、ルートはC→E→Gが敵戦力の強さを考慮した場合のオススメとなる。

このルートを通るためには次のいずれかの条件を満たす艦隊を編成する。

  • 4隻編成、(軽空母+水母+重巡級+軽巡級+駆逐艦)1隻、(駆逐艦+海防艦)3隻。
  • 5隻編成、(軽空母+水母+重巡級+軽巡級+駆逐艦)2隻、海防艦3隻。

基本的には軽空母(護衛空母)1隻、(水母+重巡級+軽巡級+駆逐艦)1隻、海防艦3隻の5隻編成がオススメ。

装備について、軽空母は索敵用に彩雲、海防艦は先制対潜攻撃ができるようにする。

ボスについて、S勝利を目指す場合、陣形は複縦陣または輪形陣を使う。

7-2-2の攻略

7-2-2の攻略について。

ボスを目指す場合、ルートはB→C→D→I→Mが敵戦力の強さを考慮した場合のオススメとなる。

このルートを通るためには次の条件を全て満たす艦隊を編成する。

  • (戦艦級+空母系)3隻以下。
  • 正規空母1隻以下。
  • (駆逐艦+海防艦)2隻以上。
  • 全艦の速力が高速以上。

基本的には戦艦級1隻、正規空母1隻、軽空母1隻、重巡級1隻、駆逐艦2隻の編成がオススメ。

装備について、制空用に烈風4個ほど、索敵用に彩雲が欲しい。

ペナン島沖『マラッカ海峡を抜けて』(7-3)

7-3について。

ルート分岐

7-3-1(Pマス出現前)のルート分岐
分岐点 分岐先 分岐条件
A B or C
  • 編成が1隻の時はC。
  • 重巡0隻の時はB。
  • 空母系1隻以上の時はB。
  • (駆逐艦+海防艦)0隻の時はB。
  • 編成が5隻以上の時はB。
  • 『羽黒』および『神風』を編成している時はC。
  • 編成が4隻以上の時。
    • 重巡2隻以上の時はB。
    • (駆逐艦+海防艦)1隻以下の時はB。
    • 編成が(重巡+軽巡+駆逐艦+海防艦)のみの時はC。
    • 他はB。
  • 編成が3隻以下の時。
    • 編成が(重巡+軽巡+駆逐艦+海防艦)のみの時はC。
    • 他はB。
C D or E
  • (戦艦級+空母系)1隻以上の時はD。
  • (駆逐艦+海防艦)0隻の時はD。
  • 編成が5隻以上の時はD。
  • 『羽黒』および『神風』を編成している時。
    • 重巡級3隻以上の時はD。
    • 『足柄』を編成している時はE。
    • (駆逐艦+海防艦)1隻以下の時はD。
    • 他はE。
  • 編成が4隻以上の時。
    • 『羽黒』を編成かつ(駆逐艦+海防艦)3隻の時はE。
    • 『神風』を編成かつ(駆逐艦+海防艦)4隻の時はE。
    • 他はD。
  • 編成が3隻の時。
    • 重巡級2隻以上の時はD。
    • (駆逐艦+海防艦)1隻以下の時はD。
    • 編成が(重巡+駆逐艦+海防艦)のみの時はE。
    • 他はD。
  • 編成が2隻以下の時はE。
D E or F
  • (戦艦級+空母系)1隻以上の時はF。
  • 編成が6隻以上の時はF。
  • 重巡級4隻以上の時はF。
  • 航巡2隻以上の時はF。
  • 他はE。
7-3-2(Pマス出現後)のルート分岐
分岐点 分岐先 分岐条件
A B or C
  • 編成が1隻の時はC。
  • 空母系1隻以上の時はB。
  • 補給艦1隻かつ(駆逐艦+海防艦)3隻以上の時はC。
  • 重巡0隻の時はB。
  • (駆逐艦+海防艦)0隻の時はB。
  • 『羽黒』および『神風』を編成している時はC。
  • 編成が5隻以上の時。
    • 『羽黒』を未編成かつ速力が低速の艦1隻以上の時はB。
    • (駆逐艦+海防艦)2隻以下の時はB。
    • 他はC。
  • 編成が4隻の時。
    • 重巡2隻以上の時はB。
    • (駆逐艦+海防艦)1隻以下の時はB。
    • 編成が(重巡+軽巡+駆逐艦+海防艦)のみの時はC。
    • 他はB。
  • 編成が3隻以下の時。
    • 編成が(重巡+軽巡+駆逐艦+海防艦)のみの時はC。
    • 他はB。
C D or E or I
  • (戦艦級+空母系)1隻以上の時はD。
  • (駆逐艦+海防艦)0隻の時はD。
  • 全艦の速力が最速の時はI。
  • 編成が5隻以上の時。
    • 全艦の速力が高速+以上かつ(軽巡+駆逐艦)4隻以上の時はI。
    • 編成が6隻の時はD。
    • 『羽黒』および『神風』を編成している時。
      • (駆逐艦+海防艦)1隻以下の時はD。
      • 『足柄』を編成または軽巡1隻以上の時はI。
      • 他はD。
    • 全艦の速力が高速以上かつ重巡1隻かつ軽巡1隻かつ駆逐艦3隻の時はI。
    • 他はD。
  • 編成が4隻の時。
    • 『羽黒』および『神風』を編成している時。
      • 重巡級3隻以上の時はD。
      • 『足柄』を編成している時はE。
      • (駆逐艦+海防艦)1隻以下の時はD。
      • 他はE。
    • 『羽黒』を編成かつ(駆逐艦+海防艦)3隻の時はE。
    • 『神風』を編成かつ(駆逐艦+海防艦)4隻の時はE。
    • 他はD。
  • 編成が3隻の時。
    • 重巡級2隻以上の時はD。
    • (駆逐艦+海防艦)1隻以下の時はD。
    • 編成が(重巡+駆逐艦+海防艦)のみの時はE。
    • 他はD。
  • 編成が2隻以下の時はE。
D E or F or G
  • 戦艦級3隻以上の時はF。
  • 空母系3隻以上の時はF。
  • 航巡3隻以上の時はF。
  • 他はG。
G H or I or J or K or P
  • 重巡級0隻かつ(駆逐艦+海防艦)2隻以上の時。
    • 補給艦1隻以上の時はH。
    • 水母2隻以上の時はH。
  • 潜水艦1隻以上の時はI。
  • (戦艦級+空母系)1隻以上の時はJ。
  • 『羽黒』および『神風』を編成している時。
    • 編成が4隻以下の時はP。
    • 駆逐艦2隻以上の時はJ。
    • 全艦の速力が高速+以上の時はP。
    • 重巡級3隻以上の時はJ。
    • 速力が低速の艦1隻以上の時はJ。
    • 『足柄』を編成している時はP。
    • 他はK。
  • (駆逐艦+海防艦)2隻以下の時はJ。
  • 重巡級3隻以上の時はJ。
  • 他はI。
I J or L or M
  • (戦艦級+空母系)1隻以上の時はJ。
  • 重巡級3隻以上の時はJ。
  • (駆逐艦+海防艦)0隻の時はJ。
  • 『羽黒』および『神風』を編成している時。
    • (駆逐艦+海防艦)3隻以上の時。
      • 全艦の速力が高速+以上の時はJ。
      • 他はM。
    • (駆逐艦+海防艦)2隻の時。
      • 全艦の速力が最速の時はM。
      • 他はL。
    • (駆逐艦+海防艦)1隻の時はL。
  • 全艦の速力が最速かつ駆逐艦3隻以上の時はJ。
  • 『羽黒』または『神風』を編成かつ『足柄』を編成かつ(駆逐艦+海防艦)3隻以上の時はM。
  • 他はL。
J M or P
  • (戦艦級+空母系)1隻以上の時はM。
  • 速力が低速の艦1隻以上の時はM。
  • 重巡級4隻以上の時はM。
  • 駆逐艦3隻以上の時。
    • 全艦の速力が高速+以上の時はP。
    • 『羽黒』および『足柄』を編成している時はP。
    • 他はM。
  • 駆逐艦2隻の時。
    • 『羽黒』および『足柄』を編成している時はP。
    • 他はM。
  • 駆逐艦1隻の時はM。
M N or O or P
  • 正規空母1隻以上の時はN。
  • (戦艦級+空母系)2隻以上の時はN。
  • 潜水艦4隻以上の時はN。
  • 速力が低速の戦艦1隻以上の時はO。
  • 補給艦1隻以上の時はO。
  • 水母2隻以上の時はO。
  • 他はP。

7-3-1の攻略

7-3-1の攻略について。

ボスを目指す場合、次のいずれかを満たす艦隊を編成する。

  • A→C→E。
    • 4隻編成、『足柄』、『羽黒』、『神風』、(水母+軽巡級+潜水艦)1隻。
    • 4隻編成、『羽黒』、『神風』、(水母+重巡級+軽巡級+潜水艦)1隻、駆逐艦1隻。
    • 4隻編成、『羽黒』、駆逐艦3隻。

7-3-2の攻略

7-3-2の攻略について。

ボスを目指す場合、次のいずれかを満たす艦隊を編成する。

  • A→C→D→G→P:全艦の速力が高速以上、『羽黒』、『足柄』、『神風』、(水母+軽巡級)1隻、駆逐艦2隻。
  • A→C→D→G→J→P:全艦の速力が高速以上、『羽黒』、『足柄』、重巡級1隻、駆逐艦3隻。