[MHW] 斬裂弾について

モンスターハンター:ワールド(MHW)のライトボウガン・ヘビィボウガンで撃つ事ができる斬裂弾について。

主にマルチプレイ時における注意点の話になります。

斬裂弾は炸裂している間、炸裂範囲内にいるものに対してその場で行動できなくなる『しりもち』の効果を発揮します。

つまり、範囲内に仲間のハンターがいる場合、そのハンターがしりもち状態となります。

また、炸裂中は常時しりもち効果が発揮されるため、連続でしりもち状態となってすぐに復帰する事もできません。

この事は次の観点から好ましい状況とは言えません。

  • 相手プレイヤーに対する迷惑行為である。
  • しりもち状態となった仲間のハンターがモンスターに攻撃する機会が失われる事によってパーティ全体の火力が下がる。
  • しりもち状態となった仲間のハンターに対してモンスターの大技がきた時、回避などの防御行動がとれない事で力尽きる場合がある。

特に3点目は力尽きる事ができる回数がクエストで決まっているため、クエストの失敗に直結しかねない事です。

よって、マルチプレイ時における斬裂弾の扱いは次のようにするよう心がけて下さい。

  • パーティ内に近接武器が一人でもいる場合、原則として斬裂弾は使用しない。
  • 大型モンスター(マム・タロト等)を相手にする場合、高い位置にある部位など仲間のハンターを巻き込まない箇所に向けて撃つ。