艦これ『出撃!北東方面 第五艦隊』 E3(戦力)

艦これの2017年の春イベント『出撃!北東方面 第五艦隊』に参加し、E3『艦隊抜錨!北方防備を強化せよ!』(甲作戦)の攻略が完了した。

E3(戦力)について

ボス艦隊の旗艦にダメージを与えて戦力ゲージを減らし、最後にボス艦隊の旗艦を倒すだけである。

ボスが弱体化するギミックが存在するため、解除しておくと楽。

E3(戦力)の海域MAPと攻略ルート

海域MAPは次のとおり。

艦これ『出撃!北東方面 第五艦隊』 E3(戦力)のMAP

攻略ルートは水上打撃部隊でボスまで行けるJ→N→P→S→Wというルートを利用した。

E3(戦力)で使用した編成と装備

出撃艦隊

先述したルートを通るように水上打撃部隊を編成し、編成順と装備は次のようにした。

艦これ『出撃!北東方面 第五艦隊』 E3(戦力)に出撃した第一艦隊

艦これ『出撃!北東方面 第五艦隊』 E3(戦力)に出撃した第二艦隊

ボスマスの制空値が非常に高いため、飛鷹と隼鷹に艦戦を合計7機装備し、扶桑と山城に『瑞雲12型』を装備した。

飛鷹は攻撃機を積んでいない事から攻撃できないが、これにより砲撃戦の第2巡目の時に自艦隊1番目の攻撃順を自艦隊2番目の艦娘(画像では榛名)に譲る仕様を利用している。

第二艦隊は輸送作戦時の艦娘をほぼそのまま採用し、先制雷撃とボス戦時の夜戦火力を目的として北上を加えた。

支援艦隊

支援艦隊は次の決戦支援を使った。

駆逐艦×2
主砲×2・電探
正規空母×2
艦爆×2・電探×2
戦艦×2
主砲×2・電探×2

基地航空隊

基地航空隊は次のように編成した。

艦これ『出撃!北東方面 第五艦隊』 E3(戦力)の基地航空隊

第一は制空値が高いボスマスの制空補助として使うため、烈風を3機で編成。

また、ボスマスまでに必要な行動半径は8であり、烈風では足りないため、行動半径をのばす目的で二式大艇を入れている。

第二は航空戦力がいないボス前のマスに使うため、全て攻撃機にした。

E3(戦力)の攻略

基地航空隊は第一をボスのWマス、第二をSマスに集中。

ギミックの解除条件は戦力ゲージを削る事と合わせて達成しておいた。

道中は戦艦2隻が単縦陣または複縦陣で出現するSマスで大破しない限りは問題はない。

ボスマスは護衛棲姫が率いる連合艦隊だが、編成自体はそれほど強くなく、ギミックを解除している事で護衛棲姫も倒しやすかった。

制空についても、優勢となる制空値が非常に高いが、基地航空隊と連携する事で航空優勢が取れていた。

艦これ『出撃!北東方面 第五艦隊』 E3(戦力)の最終決戦の昼戦終了時

艦これ『出撃!北東方面 第五艦隊』 E3(戦力)の最終決戦で護衛棲姫を撃沈

海域突破時にボス第二艦隊の駆逐古姫が残り、A勝利となったのが心残り。