[CLOSERS] 攻略ガイド ユニオン臨時本部

概要

ブラックランブス・ウルフドッグチームのシナリオで9番目に訪れる事になり、シーズン2の最後を飾るエリアである。

入場可能となるキャラクターのレベルは73以上。

難易度Easyからステータスの強化効果がある敵が出現するため、プレーンゲートで入手できる超・極装備を入手しておく等、しっかりと準備をしておく事を推奨する。

Chapter1

  • エピソードクエストを中心にクエストを達成していく。
  • 次のクエストを達成した際に地域モジュールセットの製作に利用するモジュールが入手できるので、自キャラクターのタイプに合ったものを選択する。
    • 指揮本部防衛戦の難易度Easy以上を2回クリアするクエスト。
    • 燃え上がるニューヨーク広場と指揮本部防衛戦の難易度V.Hardをそれぞれ2回クリアするクエスト。
  • 次のクエストを達成した際に地域シールドセットの製作に利用するシールドが入手できるので、欲しいものを選択する。
    • ニューヨークミッドタウンの難易度Easy以上を2回クリアするクエスト。
    • ユニオンタワー進入路の難易度V.Hardをクリアするクエスト。
  • ユニオンタワー進入路の難易度V.Hardをクリアするクエストを達成する事で『マーベラスブック』を獲得する。
  • サトコ=シラトリから依頼されるクエスト『レミング狩り』の達成する事で、地域コアの製作に利用するコアを入手できる。自キャラクターのタイプに合ったものを選択する。
  • エピソードクエストを最後まで達成する事で『ユニオン最精鋭位相シールドBOX』を獲得する。このBOXを開封すると、地域レジェンダリーセット装備から次の装備がランダムで1つ入手できる。
    • 物理タイプは『白女王の怪力リング』、『黒女王の怪力ネックレス』、『イリーナフィギュア』。
    • 位相タイプは『白女王の魔術リング』、『黒女王の魔術ネックレス』、『ベロニカフィギュア』。
    • ハイブリッドタイプは『白女王のバランスリング』、『黒女王のバランスネックレス』、『デイビッドフィギュア』。
  • ユニオンタワー進入路の難易度V.Hardをクリアする事で『討伐プログラム:イリーナ』に入場可能になる。

Chapter2

  • エピソードクエストを中心にクエストを達成していく。
  • 大破されたランブスキーパーの難易度V.Hardの初回クリア時に『ペットフード』x5を入手する。拠点に戻った際の自動使用を防ぐため、すぐに倉庫に預けると良い。
  • 大破されたランブスキーパーの難易度V.Hardをクリアするクエストを達成する事で、『特殊作戦地域殲滅チケット』x5を入手する。
  • ハルトまたはティナから受けれるクエストでユニオンタワー屋上の難易度V.Hardをクリアするものがある。このクエストを受けたままクリア報告を行わない事でユニオンタワー屋上の難易度V.Hardに入場する際は常にハルトまたはティナが同行する(エピソードクエストによっては不可)ため、攻略が若干楽になる。
  • 新世界の扉をクリアするクエストを達成する事で『ユニオン最精鋭位相シールドBOX』(内容はChapter1の時と同じ)を獲得する。
  • エピソードクエストを最後まで達成する事で『マーベラスブック』等を入手する。また、功績のクエストにある『扉を閉める者達』の条件を満たすため、『最精鋭位相兵器の設計図』x100も入手する。
  • 新世界の扉をクリアする事で『討伐プログラム:デイビッド』に入場可能になる。

レアドロップ

レアドロップについては次の通り。

  • 全地域の難易度V.Hardのボスから製作の地域レジェンダリーにある装備が低確率でドロップする。
  • 全地域の難易度V.Hardを高ランクでクリア(SS以上?)した場合、クリアランク報酬として製作の地域レジェンダリーにある装備を低確率で獲得する。
  • ユニオンタワー進入路の難易度V.HardのイリーナからL.ギアの『懲罰者イリーナの瞳』(瞳)が低確率でドロップする。
  • 新世界の扉のデイビッドからL.ギアの『審判者の瞳』(瞳)が低確率でドロップする。
  • 『討伐プログラム:イリーナ』でL.ギアの『懲罰者イリーナの瞳』(瞳)と『懲罰者の墜落する灰色のオーラ』(エフェクト)が低確率でドロップする。
  • 『討伐プログラム:デイビッド』でL.ギアの『審判者の瞳』(瞳)と『嘯く審判者の絶対オーラ』(エフェクト)が低確率でドロップする。

地域レジェンダリー装備

各種コア、キャラクターのタイプ別にモジュール1点とシールド3点で構成される4セット装備、3種類のレシーバーの事である。

入手に掛かる各種コストの都合上、偶然入手した場合を除いて使用を推奨しない。

使用する場合はシールド3点のみを使い、次の手順で入手する事を推奨する。

  1. 各チャプターのエピソードクエストを全て達成した際に獲得する『ユニオン最精鋭位相シールドBOX』からランダムに入手する。
  2. 『ユニオン最精鋭位相シールドBOX』から入手できなかったものを製作する。(ブラックマーケットで購入も可)

製作する場合は材料として『最精鋭位相兵器の設計図』が必要になり、これは次の手段で入手する。

  • 各ダンジョンの難易度V.Hardをクリアする。(クリア毎に獲得)
  • 功績のクエストにある『扉を閉める者達』を達成した時に100個。

討伐(訓練)プログラム装備

製作の訓練プログラムにあるシールド3点で構成される3セットの装備(通称、AML装備)とコア・モジュール・レシーバーで構成される3セットの装備(通称、イノセント装備)の事である。

討伐プログラムのクエストを達成する事で入手できる『AMLシールド』1点と『イノセントモジュール』以外はコストパフォーマンスが悪い事から通常使用しない。

あえて製作する場合、AML装備は『抗争のバグの塊』、イノセント装備は『審判のバグの塊』が必要になり、それぞれ『討伐プログラム:イリーナ』、『討伐プログラム:デイビッド』をクリアするごとに2個獲得できる。

この2種類のバグはユニオンキャンプの探査で探査ポイントが貯まった際の選択報酬になっているため、討伐プログラムがクリアできない場合も入手は可能。